こだわり

メドウズの製品づくり

あたり前にいいものを

人がつくる確かな品質が誇りです

エッセンシャルオイルのふたを開けた瞬間にあふれ出る力強い植物の香り。キャリアオイルを肌に載せたときに感じる透き通るような滑らかさ。ローズウォーターを使う瞬間に広がる甘美なブルガリアンローズの香り。メドウズのナチュラルプロダクトだけが許されるこれらの香りと質感は、すべて創業者ダーリン・ペインが長年培ってきた経験の結晶です。

メドウズが世界中のパートナーファームとともに作り上げてきた製品づくり。それは、植物の栽培に適した豊かな土壌と環境の下、倫理的に育てられた植物を原料とすること。保存料や防腐剤を使用しない、植物本来の恵みがぎっしりとビンに詰まっています。「毎日使えるあたり前にいいものを。」メドウズの製品づくりの基本です。

植物本来の香りをお届けするために

メドウズがソイルアソシエーションのオーガニック取得を推進する理由は、厳しい環境で育てられた植物だけが持つ力強い香りをお客様にお届けしたいからです。ソイルアソシエーションのオーガニック認証基準の一部を記します。

農薬、化学肥料、殺虫剤の使用禁止。
工場、農薬使用農場近接の禁止。
遺伝子組み換え作物栽培の禁止。
単位面積当たりでの生産量目安の設定。

ダーリン・ペインが探し求めてきた香り。それは厳しい自然環境や生育環境を耐え抜き、強い生命力を秘めた植物が生み出す香りでした。手を加えて甘やかすのではなく、じっくりと時間をかけて植物の成長を見届ける生産者。あたかも子供を見守る母親のような優しいまなざしで製品をつくります。ソイルアソシエーションのオーガニック取得は安心の証であることと同時に、ダーリン・ペインが探し求めた香りの証明なのです。

一つひとつの実りを、一つひとつ手仕事で

世界中に点在するパートナーが丹精込めて栽培した植物から生まれる天然の恵み。常に変化する香りや成分。すべてがナチュラルだからこそ、メドウズの熟練者は感性で感じ取っていくのです。目や鼻を研ぎ澄まし、自分を改めて自然と一体化することで植物からの力強いメッセージを受け取ります。このメッセージをお客様へ確実にお届けするためにメドウズはハンドメイドにこだわります。

決して効率的ではありませんが、人の手で時間をかけた分だけ生まれるぬくもりを大切に。植物と生産者、お客様が手に取った時のことを想像し、ひとつひとつの製品にそれらをそっと加えていくのです。

穏やかな日差しが差し込むケントのファクトリー。手を動かす女性たちの目線の先には生まれたてのメドウズがありました。自然がつくる結晶に、パートナーの情熱とぬくもりを加えて。メドウズの製品にはたくさんの人々のとっておきの愛情が詰まっています。